需要はそれぞれ

ゆるくの雑談
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゆるくの雑談

日経は少しだけ下落したものの、3万8,000円に底堅さを感じさせる動き。

ATMのIVは17%台。

スマイルカーブの動きを見ている限り、日経の上昇に反応しやすい傾向は変わらず。

日経が上昇するとプット・コール両方のIVが上昇。

反対に下落すると両方とも下落。

史上最高値付近にあるためか分かりませんが、日経上昇に対する期待・警戒感が強い表れという感じがします。

何度も言ってますが、スマイルカーブの動きが日経上昇に反応するからといって、実際の日経の動きと比例する訳ではありません。

今のマーケットは、日経が上昇することでオプションの買い需要が増える傾向にあるというだけです。

買い需要が増える理由って色々ありますよね。

大きく動くことを期待して買う人もいれば、ヘッジとして買う人もいます。

機関投資家さんやトレーダーさん、それぞれの戦略がありますから(*^▽^*)

あっ、あと今夜28時(22日午前4時)にはFOMCが控えているので注意してくださいね(^-^)

※サイトに訪問して頂きありがとうございます。

 応援してくれたら、とっても嬉しいです(*^▽^*)

 下にある【日経225オプション】ボタンの連打をお願いします(; ・`д・´)

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました